KIM JUNSU

学生時代は、メタルを使用したオブジェを専攻としていたが、イタリア・トスカーナ地方の San Miniato( サン・ミニアート) でのレザーワークショップで学んだことがきっかけとなり、レザー一筋の作品製作をスタート。
レザーは命そのもの。それぞれ違った表情をみせ、生前の色や傷は個性となります。
また、作品を作っている過程で、手で触れたり加工する事によって新たな個性が加わります。
レザーというオーガニック素材を使用し、質感や厚み、色合いを選び重ねる。指先で命を感じながら様々な圧を加え、思い描く形に裁断し、縫う作業を繰り返していく。
レザーを使用したクラフトに必要なのは手と少しの道具のみ。
すべてのレザーにオブジェとしての新たな命を吹きこむことを心情に一点一点制作しています。

5アイテム

絞り込み