OVERCOAT

「Wearing New York (ニューヨークを着る)」というブランドコンセプト。
デザイナーの大丸隆平は文化服装学院を卒業後、2006年に渡米。2008年「oomaru seisakusho 2」を設立して以来、多くの著名なブランドのパターンメイキングを手がけてきた。
2015年秋冬、満を持してOVERCOATをローンチ。
パターンは特にショルダーラインに工夫を凝らしており、プレタポルテでありながら、まるでオートクチュールのように着る人にフィットし、美しいシルエット。そしてサイズ、ジェンダーそしてエイジからも解放された服づくりを目指している。
コレクションには、エレガントでありながら時代を超越するアート、といえるほどの価値を持たせたい、と願っている。

14アイテム

絞り込み