DESIGN TALK: 08

CREATOR'S EYE

byHouse of DagmarSofia Wallenstam

デザイナーに聞く、“ものづくり”の世界 Vol.8

House of Dagmar ソフィア・ウォーレンスタムさん

DESIGN TALK

2019.12.25

Text: Naoko Monzen

INSPIRATION SOURCE

女性が輝くためのウェアを目指して

クリスティーナ・ジェイダーさん、カリン・セーデルリンドさん、ソフィア・ウォーレンスタムさんの3姉妹が立ち上げた「ハウス オブ ダグマー」。今回は、セールスを担当する末っ子のソフィアさんにお話を伺いました。

“ダグマー”とは、優れた技術とオリジナリティをもつ仕立て屋だった祖母の名前で、3人にとって憧れの存在だったとか。「いつもインスピレーションを受けているのは建築とアート。それと同じくらい、祖母のように芯の強い女性に惹かれます。私たちのミッションは、上質で長く愛用できて、エコにも配慮した洋服をつくり出すこと。まとうことで女性が自信をもって輝くことができるウェアを目指しています」

「2019年秋冬コレクションは“Dagmar-woman (しなやかで芯の強い女性像)”と銘打って、多忙な女性たちのライフスタイルにフィットするウェアを揃えました。ワークシーンからディナーまで、さまざまな場面にマッチするラインナップです」。
※写真は、女性の幸せを祝うカヴァ「アナ・デ・コドーニュ」とコラボして花柄のボトルを作ったときのローンチイベントの模様。
House of Dagmar is a fashion brand founded in 2005 by three sisters, Karin Söderlind, Kristina Tjäder and Sofia Wallenstam. This time we were able to interview sales manager, Sofia.

The brand name “Dagmar” were pick up the legacy after their late grandmother. “House of Dagmar has always found inspiration in architecture and art but we are also constantly inspired by strong women around us. Our design mission is to support and empower women trough their style, by offering sustainable and long-lasting products in an affordable luxury segment.

“The Autumn/Winter 2019-collection was created with the typical Dagmar-woman in mind and the collection was designed to fit her busy lifestyle, where work is combined with family time, gallery openings and dinners at restaurants. The “work/dinner” concept enables women to wear the same outfit to different occasions, without having to change. ”
*The photo were taken during the launch event which we had an opportunity to collaborate with the Anna Codorniu team, we made a limited edition bottle with the floral print and threw an amazing summer party.

INSPIRING ESCAPE

よく仕事して、めいっぱい遊んで

「最近とびきりのリラクゼーションを感じたのはイタリアのポルトフィーノ。地中海ぞいのリビエラ海岸の入り江にある港町で、ラグジュアリーなリゾート地です。食も地元の人々も景色も、みんな素晴らしかった! 今季のコレクションは“ビジネスと遊びの融合”を目指しましたが、旅も同じ。出張に休暇をくっつけて、現地でゆっくりリラックスするのがおすすめです」
“My last trip was to Portofino in Italy, and for me, that was the ultimate relaxation. The food, the people and the views are amazing there. For the AW19-collection, we found inspiration in the big city life and the combination between business and pleasure. When travelling for work, try to take an extra day off to explore the place you visit.”

ABOUT CREATION

チームワークこそクリエーションの要

3人の姉妹が立ち上げただけあって、「ハウス オブ ダグマー」はチームの結束力が抜群。「デザイナーと生産チームが密にコミュニケーションをとって、素材、縫製、サイズなど細かい点までみんなで練り上げていきます」

「まずデザイナーがシーズンのビジョンやインスピレーション源を示して、それに対して各セクションの担当がそれぞれの観点から何がベストかを考えて提案します。さまざまな角度から検証してできあがったアイテムは、チームの試行錯誤と結束力の賜物です」
“Our designers work closely with our production team throughout the creative process and the creation of our garments.”

The designers begin by presenting their inspiration and vision for the new collection to the production team, and together, they continue to search for the right materials to work with. By trying out different shapes and sizes of the garments.

THE STANDARD

ブランドを代表する定番商品は?

アニマルフレンドリーファーを使ったコート。『ハウス オブ ダグマー』ではサステナビリティを第一に、動物、地球、人に優しい生産背景と製造工程を常に考慮しています。このコートは動物の毛を刈ってコットン生地に縫い付けました。フェイクファーに使用されるポリエステル素材にはない、リアルファーと同じ暖かさが得られます」

「このコートは素材だけでなくシルエットで遊んだのもポイント。ゆったりしたコクーンシルエットで、前を開けるとカジュアル、閉じるとシックな印象に」
Sustainability has been one of our core values. “Animal-friendly fur” use the same process as knitted wool garment.The fur is shaved off the animal and sewn on to a cotton fabric. What is also positive is that you get the same warm effect as you would from a conventional fur, which is something you wouldn’t get from a faux fur that is usually made from polyester.

“The Pearl Fur we played with the silhouette. Made cocoon shaped, and we pushed the classic collar with influence of architectural lines to create a casual look when wearing open, and more dramatic when closed.”

SEASON’S BEST

今季を象徴するアイテムは?

スキーヤーのイラストが入ったニット。ブランド全体としては洗練されたデザインを展開していますが、ニットには遊び心をたっぷり盛り込むようにしています。これはその好例。’80年代の“ダサかわいい”クリスマスニットにインスパイアされてうまれたアイテムです。ヴィンテージ風のモチーフですが、ぱきっとメリハリのある色を使うことでモダンに仕上げました」
The Ski Jumper was inspired by a love for the old 80s vintage Christmas sweaters that are quirky but fun. Dagmar is a sophisticated brand but we are quite playful with knits and this is the perfect example of these two worlds colliding. You have a somewhat vintage motif but done in cleaner colors; it feels modern and cool.”

PROFILE

ソフィア・ウォーレンスタムさん/House of Dagmar(ハウス オブ ダグマー) セールス担当

スウェーデン出身。大学でファッションビジネスを学んだのち、H&Mのバイヤーだった長姉、PR会社を経営していた次姉とともにブランドを立ち上げる。
https://www.houseofdagmar.com/

BRAND

House of Dagmar(ハウス オブ ダグマー)/3人の姉妹によって2005年に設立されたスウェーデンのブランド。「ダグマー」は姉妹の憧れの女性像だった祖母の名前にちなんだもの。優れた仕立て屋だった祖母への想いと、タイムレスなファッションをつくり出すという信念が込められている。

設立当初からサステナビリティを掲げているのも特徴。動物や地球環境に配慮した生産背景や工程を吟味したものづくりを目指す。ブランドが気候に及ぼす二酸化炭素の排出を計測するなど、細やかな取り組みを続けながら、まとう女性の魅力をいかすクリーンで洗練されたウェアを展開する。
House of Dagmarの商品一覧